活動報告・トピックス(2012年10月)

REPORT & TOPICS

秋季大会応援よろしくお願いします。

date : 2012-10-30

1回戦  11/1(木)  11:00KO vs合同   会場:希望が丘

 

準決勝  11/11(日) 11:00KO vs八幡工 会場:皇子山

 

決勝   11/18(日) 12:05KO vs未定   会場:皇子山

 

応援よろしくお願いいたします。

                    膳所高校ラグビー班一同

 

 

岐阜工業高校遠征

date : 2012-10-17

10月14日に朝日大学の人工芝のグラウンドをお借りして、岐阜工業高校との練習試合をしました。気温も涼しく、とても過ごしやすい天候でした。
秋季大会までの最後の試合ということで、本番さながらのシチュエーションで試合を行いました。

A戦は30分×2本で行われました。
互いにゲインしますが、膳所は敵陣でのミスが多く、チャンスを活かせないプレイとなり、点を重ねられました。相手のモールにも上手く対応することができず、開始28分、モールでのトライを決められてしまいます。前半は0-15で終えました。
後半も、敵陣でのミスが目立ち、またもチャンスを活かすことができませんでした。あっという間にディフェンスラインを抜かれ、トライされます。
前回、課題であったラインアウトはノーミスで全てマイボールとすることができました。相手ボールのラインアウトで競りに行ったりと、ラインアウトでは改善された点がとても多く見られました。また、それと共にディフェンスラインなどの修正点も見られたので、大会までに調整していかなくてはならないと感じました。

膳所A 0-29 岐阜工業A

続いてB戦です。25分ハーフで行われました。A戦に比べ、一年生が多いチーム編成でした。
先制点は岐阜工業で、開始2分にトライを決められてしまいます。木を引き締め、膳所は敵陣に攻め入り、見事なパス回しでトライを決めます。ゴールキックもとても遠く難しいキックとなりましたが、これも決め、流れに乗ったように思われましたが、相手にゲインされ失点を許してしまいます。

膳所B 7-19 岐阜工業B

続いてC戦です。これもまた25分ハーフで行われました。
二年生と一年生が中心となり、来年のチームを思わせるような試合になりました。
疲労によるせいか、タックルが甘く、相手に抜かれることが多くなり、どんどんと得点を許してしまいます。互いにミスが多くなり、気持ちの良いプレイをすることができませんでした。

膳所C 0-28 岐阜工業C

菅平合宿では勝利した岐阜工業高校ですが、今回は負けてしまい、その原因を解消していきたいと思います。また、ラグビーは、もちろん技術も必要ですが、ラグビーに関する知識も養わなければいけないということを見出すことができました。大会までの残された二週間で、残り少ない時間をどれだけ質の良い練習をするかどうかが今後の結果に繋がっていくので、練習の一つ一つを大切にこなしていきたいです。

今回は、岐阜工業高校さんのご厚意により、朝日大学の人工芝のグラウンドをお借りし、また、レフリーも呼んでいただき、お見送りまでして頂きました。岐阜工業高校の皆さん、ありがとうございました。

キャプテン 中村
「土、日通じて僕の状況判断が悪い場面が多々ありチームに迷惑をかけてしまいました。特に日曜日の試合は自分のプレーが何度も相手の得点に繋がってしまい、試合中メンタル的な部分で相手を下回ったことが最大の敗因だと思います。徐々に練習の成果が見えてきているシーンも見られますがやはり各プレーヤーが苦しい場面でもっと粘り強く我慢しないと競った試合をものにできないのでもう残り調整期間は短いですが精一杯全員で頑張ります。」

3年 糸井
「今回の合同練習や試合を通して個人的にはディフェンスに課題があったので試合まで少しの時間となってきましたが修正していきたいです。 」

3年 籔内
「今回は試合には負けてしまいましたが、いいプレーも多く、次につながる内容だったと思います。次の合同練習には怪我も治って参加できるので、怪我してる間に外から見ていて気づいた点を活かしていきたいです。」

2年 糸井
「今回、公式戦にかなり近い形で練習試合ができたことで、秋の大会に向けて、様々な面で自分のプレーを確認することができました。特に、フィットネスの面においては、いつもの練習などでは近づきにくい状態でプレーに臨めたので、非常に有意義なものになったと思います。全国大会予選までの日数は残り僅かなので、今回までに学んだことを何度も咀嚼しながら、チームの一員として最高の状態で大会に臨めるよう、日々の練習に励みたいです。」

2年 竹田
「今回は今までと異なり試合の入りで上手く敵陣に侵入することが出来ました。ですが、自陣からキックで戻されてしまい上手く試合が運べませんでした。そのキック処理も少しずつ対応していったものの対応がまだまだ遅いと反省しました。
後わずかの時間をいかに使うかしっかり考え練習をこなしていきたいです。」

1年 重吉
「今回の岐阜工業との試合では、けが人が多く、さらに僕が出たB戦ではいつもとは違ったメンバーでスクラム、ラインアウトだったのでミスが多く、ゲームの流れを悪くしてしまいました。さらに個人では、フッキングのミス、ノットロールアウェイなどでさらにチームに迷惑をかけてしまいました。しかしいつまでも「1年生だから…」と甘えるわけにはいかない上、3年生が引退後は1年生でもミスは許されないから、これからの練習一日一日を大切にし、まず個人スキルをあげていきたいです。」

1年 壺内
「今回の遠征で気付けたことは、キックを受けてからの攻撃のセオリーがわかっていないことと、ターンオーバーのあとのフォローが少ないことだった。タックルの精度がまだまだ十分には達していないことも、これからの練習でこだわっていきたい。」

若狭合同校内合宿

date : 2012-10-04

9月29日から30日にかけて膳所高校のセミナーハウスで福井県の若狭高校と合宿
を行いました。

【1日目】
午後から試合を行いました。
小雨の中、A戦が始まりました。
前半、序盤から細かいミスが目立ち自陣深くに攻め込まれてしまい、なかなか敵
陣でプレーすることができません。モー ルで押し進む場面も見られましたが、
トライまで結びつかず無得点で前半を終了します。
後半開始早々、膳所は相手をかわしトライを決めたあと、流れに乗りさらに続け
てトライを取りました。しかし、その 後相手にディフェンスを崩されトライを
決められてしまいます。ラックからターンオーバーされる場面もあり、苦しい試
合と なりました。
その後、B戦を行いました。何度もタックルが決まり練習の成果が見られまし
た。しかし、惜しくもトライを取ること はできませんでした。

A戦前半

膳所    
0-17      
若狭

A戦後半
膳所       
14-12       
若狭

B戦
膳所       
0-19       
若狭

それからはセミナーに戻って保護者の方々が用意してくださった夕食をいただき
ました。
夜には本校ラグビー部のOGの田中栄養士さんが企画してくださった栄養セミナー
に参加し、体を大きくするにはどのような生活や食事をすればよいの か教えて
いただきました。

【2日目】
2日目は保護者会の皆様に作っていただいた朝食をいただき、合同練習を行いま
した。
アップの後は、FW、BKに別れてのユニットです。FWは若狭高校とのスクラムを、
モールを組みました。体格差がある中でのスクラムは少々押 され気味でしたが
強い相手と組むことで、気持ちの面では負けない、という強い意志が感じられま
した。一年生だけでのスク ラム、モールも組み、一年生にとっても大変有意義
な練習となりました。
BKは、若狭高校の監督に指導を受け、ハンドリングとADを行いました。素早いパ
ス回しには何が大切なのか、など、色々 なことを教えて頂きました。
次に、膳所高校と若狭高校でのADを行いました。試合本番のように、全力でぶつ
かり合い、とても良い練習ができました。

この日は台風が近づいてきていたため、大雨の中での練習となりましたが、天候
に左右されることなく無事に練習を終えるこ とができました。

昼食は、また、保護者会の皆様に作っていただいたカレーを両校でいただきました。
午後も練習があるはずだったのですが、台風のため、練習は取りやめになりました。

大会前の若狭高校との合同練習で、より試合に向けての緊張感などが高まってき
たように思える合宿でした。

今回の合宿に先立って、食事をはじめ用意周到な準備や応援をしていただいた保
護者の皆さん、ありがとうございました。今後とも応援していただけれ ば幸い
です。

キャプテン 中村
「悪天候の中、試合やユニットごとの練習を行い今のこのチームの良い所も悪い
所も両方でた合宿でした。先週の試合は惨敗に終わり、この一週間毎日 時間を
見つけて自主練に取り組んでいた選手もいて全体的にDFが整うようになりまし
た。ただ、ここ一番の集中力はもっと磨きをかけないといけない と思います。
いよいよ10月になりシーズンまで後わずかです。最高の準備をして公式戦に臨み
ます。」

3年 籔内
「今回の合宿は怪我で何も出来ませんでしたが、試合やADを外から見ていて気づ
くことが多々あったので、今後活かしていけるよう、早く怪我を治し たいです。
今回の合宿に協力していただいた多くの保護者の方に感謝して、これからも頑
張っていきます。」

1年 重吉
「今回の合宿は日数が短い上、台風の影響で活動時間は1日分もありませんでし
たが、前回の朝明合宿に比べて1年生だけでのスクラム、モールが 多く、また、
モールでは上手くいかず、いろいろな課題がわかりました。そういった点から今
回の校内合宿はとても良い合宿になりました。」

1年 壺内
「試合を重ねるにつれて、成長してることが実感出来ている。
同時に、指示の声が試合の中でまだまだ伝わらない場面が多い、自分のポジショ
ンの働きも十 分に果たせていないこともわかった。一ヶ月をきったという事を
意識して、一回一回大事に練習に取り組みたい。」