活動報告・トピックス(2018年5月)

REPORT & TOPICS

春季総体 1回戦 vs瀬田工業

date : 2018-05-28

5/26(土)

春季総体1回戦、 瀬田工業高校との試合を行いました。

膳所12-12 瀬田工業

序盤から相手の勢いのあるDFに押され、こちらが想定していたATが展開できぬままに前半で相手に2トライを獲られる一方で、こちらは無得点という厳しい試合展開。

ハーフタイムでは「認識の甘さとコミュニケーションの決定的な不足でチーム内で混乱が起こっている、一旦冷静になって我々の目指すべきプレーは何かを再確認せよ」と。それだけを伝えて彼らは再びフィールドへ。

後半では取り組んできたスキル練習の成果が見られ、なんとか12点を折り返し、結果的に迎えたフルタイムは同点でノーサイド。

その後、両校キャプテン同士による抽選の結果、二回戦に進出することが決まりました。

我々は、瀬田工の思いを一身に…一心に受けて、5/31(木)の滋賀学園戦に向けて、AT/DFのシステムおよび細部の修正に、可能な限り、邁進して参ります。

最後になりましたが、今回の試合に於きましても、保護者の方々並びに本校応援班を中心とした関係各位の皆様からの多大なるご支援を賜りました。誠にありがとうございました。

次戦も温かいご声援を、何卒よろしくお願い申し上げます。

  

練習試合 vs比叡山

date : 2018-05-20

5月19日(土)

比叡山高校との練習試合を行いました。

膳所34-0比叡山

春季総体を目前に控えた今、勝利を収められたことは意義深いと感じます。

しかしながら、コールやサポートといったノーボールプレーに多くの課題が見つかりました。

この一週間でディテールの修正と、ノーボールプレーにおける決め事の意識付けを徹底していきます。

今回の試合は保護者総会の直後ということもあり、大変多くの保護者の方々に応援していただきました。

みなさまの温かいご声援が本当に力になります。いつもありがとうございます。

また、今回本校まで来ていただいた対戦相手の比叡山高校のみなさま、ありがとうございました。

春季校内合宿

date : 2018-05-08

5月5日(土)~5月6日(日)

本校セミナーハウスにて2日間の校内合宿を行い、S&Cコーチの中村紀仁さん(あそうクリニック)考案のトレーニングプログラムに取り組みました。

例年ですと、新入部員は参加させていなかったのですが、今回のプログラムには新入部員も参加しました!

ハードなトレーニングの連続でしたが、2日目最後のTABATAまでやりきった彼らに底知れぬポテンシャルを感じました。

2、3年生は後輩の手本として、トレーニングの取り組み姿勢と意義を背中で語っておりました。

朝明遠征の翌日ということもあり、精神的・肉体的にもハードだったと思いますが、今回の遠征~合宿で自分たちの強みと弱みを認識し、克服すべき課題にもフォーカスできたと思います。

春季大会を目前にして、大いに意義ある合宿になったのも、早朝から夜遅くまで食事の準備と提供など、多くの面でサポートしてくださった保護者の皆様のおかげでございます。心から感謝申し上げます。

そして最後に中村さん、今回の合宿でもスペシャルプログラムをご準備いただきありがとうございます。これからも、ご指導ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。

1日目、2日目ともに導入はリズムトレーニングでした。

コアトレーニングも欠かせません!

全身と精神を鍛練しました。

体を合わせると絆も深まります。

2日目は早朝から琵琶湖岸でファイト。

新入部員も果敢にコンタクトトレーニングに励みました。

心待ちにしていた食事の時間です。

保護者の皆様、本当にありがとうございました。

指導者自身、参加することで見えるものもありました。