活動報告・トピックス(2016年1月)

REPORT & TOPICS

県体準決勝

date : 2016-01-25

1月23日(土)に立命館大学BKCグリーンフィールドにて、滋賀県民体育大会(近畿大会滋賀県予選準決勝)が行われました。
八幡工業高校との前後半25分の試合です。
前半、開始早々ペナルティゴールを決め、良いスタートを切ります。その後も自分たちのペースで試合を進めることができ、ペナルティゴールを1回、トライを2回決め、前半を終えます。
後半、気を抜かずに着実に点を重ねます。しかし終盤、残り3分を切ったところで一気に相手に攻められてしまいます。
   前半  18-5     後半  24-12     Total  42-17

2年   小倉
今日の試合は勝てば近畿大会出場がほぼ確実になるということで、気持ちの入ったゲームとなりました。プラン通りにゲームを進めることができ、膳所が準備してきたことをたくさん出すことができました。しかし、終盤気持ちの緩みからか、立て続けにトライを許してしまったのは、自分たちに甘さがあったからです。これでは膳所の目標である花園出場を叶えることは絶対できないので、意識を変えていかなければならないと思いました。
また今日はたくさんの応援ありがとうございました。来週の決勝も頑張るのでよろしくお願いします。

1年   武田
今日の試合では、終始自分たちのペースで試合ができました。その結果、14年ぶりの八工勝利となり、とてもよかったと思います。ただ、終盤で2本のトライを取られてしまうなど、課題もあるので修正して次の決勝戦に挑みたいです。

応援に駆けつけてくださった保護者やOBの皆様、ありがとうございました。
次の試合(決勝戦)は、1月30日(土)12:15KO、光泉高校との対戦となります。会場は、立命館大学BKCグリーンフィールドです。応援よろしくお願い致します。

県体1回戦

date : 2016-01-21

1月16日(土)に立命館大学BKCグリーンフィールドにて、滋賀県民体育大会(近畿大会滋賀県予選1回戦)が行われました。
合同チームとの前後半25分の試合です。
BKのパスの精度やゴールキックの成功率など課題は残りますが、ゲームの入りも良く、試合を完封で終えます。次の試合に向けて良いスタートを切ることができました。
  前半  32-0     後半  19-0     Total  51-0

2年   太田
試合の入りが良く終始膳所らしいラグビーができたと思います。しかし、タックルで止めきれなかったり、コミュニケーションがしっかりできてなかった部分が少しありました。次の試合の八幡工業戦までの一週間で今回新たに見つかった課題を修正し、膳所の歴史を変えたいと思います。

2年   松本
今回の試合では、相手に得点させず、良いスタートをきれたと思います。
しかし、八幡工業戦に向けてまだまだ修正する部分があるので、この1週間でどこまで変われるかが重要になってくると思います

応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
次の試合は、1月23日(土)12:50KO、八幡工業高校との対戦となります。会場は、立命館大学BKCグリーンフィールドです。応援よろしくお願い致します。

敦賀工合同練習

date : 2016-01-14

1月10日(日)に膳所高校第1グラウンドにて、敦賀工業高校との練習試合が行われました。

1試合目  膳所A vs 敦賀工
試合は前後半20分です。
ラインアウトの成功率が低い、ペナルティやハンドリングエラーが多いなど、自分たちのミスに苦しむ試合となりましたが、積極的にタックルに行く姿も多く見られました。
前半  12-0     後半  12-0     Total  24-0

2試合目  膳所B vs 敦賀工
試合は20分です。
前回の試合となっていた体を張るという点は、少し改善されていましたが、全体的に前を見てプレーすることができず、流れてしまう場面がありました。
7-5

2年   鈴木
昨日の滋賀学との合同練習での気持ちの入っていないプレーのあと、しっかり自分たちの目標は何なのか見直し、気持ちを切り替え今日の試合に臨めたのはよかったです。しかし、フォワードはラインアウトの成功率は低く、バックスもハンドリングエラーがありまだまだ課題の残る試合でした。また、ミスが続いても、焦って攻撃を続けようとしていたので、スローにする声かけが全員から出るようになるよう、練習から意識して声かけをするべきだと感じました。新人戦まで一週間を切りました。膳所高校は一回戦に油断してレベルの低い試合をすることが多いので、慢心することなくきっちり課題を修正できるように練習に取り組んでいきたいです。新人戦応援よろしくお願いします。

1年   細井
Bチームはこれまでの試合での課題を部分的にですが解決できていたように思います。良いタックルも見られ、成長が見られました。これからも、どんどん試合をして課題を見つけ、解決して、己を成長させたいと思います。

対戦相手の敦賀工業高校さん、応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。