OBのみなさまへ

OB ASOCIATION

楽しい時の早いこと

楽しい時間が過ぎゆくのは早いものです。
高校グラウンドでの石山高校を招いた記念マッチ、
大津プリンスホテルを会場に移し、創部70周年記念式典を4月30日に開きました。
OBはじめ、恩師、現役生、保護者役員らおよそ150人(たぶん)。
予算が気になりますが、たぶんいけるでしょう(これも、たぶん)。

OB会からの気持ちとして、
記念マッチでは両校のベストプレーヤー4人を、
観戦したOBの意見と、各キャプテンの推薦で選出しました。
4選手には、スピードスケートの小平奈緒選手が
体幹トレーニングに活用したと評判の一本歯下駄を記念に贈りました。
また、NTTコムのコーチ坂田貴宏さん(90年卒)の
アドバイスを基に、「アスリート弁当」を提供しました。
1食1000キロ・カロリー、高たんぱくで、疲労回復に役立つ
ミネラル類が豊富なメニューです。保護者の方々には、体力アップ(=けが防止)の
参考にしていただければ、うれしいです。
ちなみに、トップリーガーの摂取カロリーは6000~7000。
5食に分けているそうです。

大津プリンスホテルでの式典は、
70年の戦績を振り返るcoolなビデオ上映で始まりました。
よみうりテレビ勤務の但馬晋二さん(07年卒)が制作してくれました。
残念ながら本人は出席かなわずでしたが、盛大な拍手が起きました。
多忙をぬっての制作、ありがとうございます。

そして、われわれを花園に導かれた北居晴彦先生、高田留治先生が
2~3分との見込みを大幅に上回るスピーチを披露。
すきっ腹を抱えた若手、ビールを待ちかねたシニアの思いをよそに、
創部の歴史はじめ、当時の思いや取り巻く環境を語ってくださいました。

トヨタの燃料電池車「MIRAI」開発責任者、田中義和さん(80年卒)は
ギュッと足早に、笑いを含ませつつツボを押さえた講演をしていただきました。
ラグビーに懐疑的(?)な世間にぜひ聞かせてやりたかった!
現役生たちには、誇らしげな気持ちになったことでしょう。
ただ、田中さんの講演を聴いたことは成績向上を保証するものではありません。
そこは自主トレを積んでください。

今期は初の女子選手をふくめ1年生が12人加入したとの報告があり、いよいよ乾杯。
開会から1時間半は経っていたでしょうか・・・。
「レジェンド」1期生のお二人、貴田哲弘さん、天田貞夫さんが記念マッチからお越しでした。
乾杯の音頭は、貴田さんにお願いしました(今も現役SH)。
貴田さん、鋭い戦評もありがとうございました。

校歌を歌うのもうっかり忘れそうなうちにお開き。
三々五々、2次会、3次会と続いたでしょうか。
わたくしは後ろ髪を引かれる思いで、勤務地の徳島へと引き上げたのでした。
(運転はカミさんです。わたしは助手席で米朝、枝雀の落語、
ラジコのタイムフリーで「征平・吉弥の土曜も全開」を聞いておりましたとさ)

毎年のOB総会も、現役生の観戦やミニゲーム、
生徒さんや保護者の皆さんとの会食などで交流の場にするとおもしろそうですね。
アルコールなし、会費制(2000円)といったイメージです。

ページ先頭